ハウステンボスが運営する変なホテル内バーのサービスロボットシステムにUsideU(ユーサイドユー)が採用

Uside
株式会社UsideU(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高岡 淳二)は2017年11月9日、協働型サービスロボットシステム「コラボロイド」を開発しました。同時に、ハウステンボス株式会社(所在地:長崎県佐世保市、代表取締役社長 澤田 秀雄)が運営する「変なホテル ハウステンボス」にて株式会社hapi-robo st(本社:東京都港区、代表取締役社長:富田 直美)がプロデュースする「変なバー」と提携し、自動で観光スポットやメニュー案内でお客様にを楽しんでいただきながら、受注決済、アルコール提供までを行う世界初の無人バーを実現しました。

 

コラボロイドは、少子高齢化やインバウンド需要拡大などを背景としたサービス人材不足を解決し、効率的な店舗、窓口業務を可能にするため、遠隔スタッフとロボットが補完し合って、接客販売、窓口業務などのサービス業務を効率的に提供する協働型サービスロボットシステムです。

 

「変なバー」は、カクテルやビールの注文をロボット「アヤドロイド」が受け、お客様との対話を通じてハウステンボスの観光スポットやお土産、レストランなどのおすすめまでも自動応答でおこないます。

さらに、「アヤ」というアバターに扮した遠隔スタッフが「アヤドロイド」に替わってお客様とのコミュニケーションを補うことも可能です。注文決済後には、カクテルやビールを自動製造・抽出するシステムとしても機能します。

こうした一連のサービスの自動化により、サービスロボットシステムの飛躍的向上を図り、接客販売や窓口業務などサービス業務の効率化を目指してまいります。

 

株式会社UsideU(UsideU Inc.)について

UsideU(ユーサイドユー)は、2017年6月28日に設立され、店舗や住宅におけるサービス人材の不足を解決するため、人と協働するサービスロボットシステムを提供しています。

https://www.usideu.com

Pocket